もそっとイラストを描いたり、ぼそっと何かを呟いたりしてます。

観た映画の感想!


288.jpg
きっと、星のせいじゃない。」より、ガスとヘイゼル

結構映画を観ていたので、ここでパパッとご紹介させていただきます
「これは!」という映画が、みなさんの中にもあればいなぁと思うのです

思いのほかくなったので、内容と感想は、「追記続きを読む)」に掲載させていただきました

映画いところは、自分を主人公にね、物語を擬似体験できるところだと思います
あッ!映画に限ったことではないのですが。
擬似体験をしながら、自分だったらこうだとか、しい考え方を持てるのが、映画いところできなところです
擬似体験は、現実逃避なのです

続きを読む »

スポンサーサイト

観た映画の感想!


211.jpg
ウォーム・ボディーズ」よりジュリーゾンビ
イケメンドキドキ

215.jpg
処刑山」より大佐部下たち。
軍服え~!
がえぐれて歯が見えちゃってる大佐ドキドキ

最近観た映画を、ご紹介したいと思います!
あたしが観た映画の中で、「これは!」というような、ピンとくる映画が皆さまの中にもあればいなぁと思うのです

ゴーン・ガール
誰もが羨むようなせに満ちた結婚生活を送っていたニックエイミーの夫婦。
しかし、エイミーが突然姿を消したことで、そのせは壊れてしまう。
いなくなった妻を探すニック
しかし、ニックは、警察やメディアによって、妻殺害の疑いをかけられてしまう。
エイミーは一体どこへ行ってしまったのか!?
ニックは本当にエイミー殺害してしまったのか!?

絶叫のオペラ座へようこそ
幼い頃、人気オペラ歌手の母をされてしまったカミーラ
母のような歌手になるというを諦めきれないカミーラは、ミュージカルサマーキャンプの裏方として働いていた。
そんなある日、母が出演を演じたミュージカルへのオーディションが行われることに。
自分の運命を変えたいとそのオーディションを受け、合格するが…!

ムーミン 南の島で楽しいバカンス
ムーミン谷を抜け出して、南の島へとバカンスにやってきたムーミン一家。
フローレンムーミンパパ豪華な暮らしにすっかり虜になるが、ムーミンムーミンママはそうではなく、ホテルから飛び出してしまう。
果たして、ムーミン一家はこのままバラバラになってしまうの…?

ヴァンパイアvsゾンビ
まったくストーリーを理解できませんでした。
なので「あらすじ」はあたしの感想を書かせていただきます。
うぅ~ん。
ヴァンパイアゾンビも、闘っていません。はっきり言って。
女性同士のいちゃいちゃシーンと、内臓デロデロぐちゃぐちゃシーンだけしか頭に残っていないです。
カメラに汚れがついていたのか、画面に毛のような妙なものが映っていたのも気になったなぁ。気持ち

処刑山
冬休みを満喫するため、ノルウェーへやって来た医学生の若者たち。
彼らがやって来たその場所は、第2次大戦末期に命を落としたナチス兵たちがる場所だった…!

何この映画
はっちゃかめっちゃかです!
えたり、面白かったです!

ウォーム・ボディーズ
ゾンビと人間が敵対する近未来。
食べ物を求め、人間を襲撃していたゾンビたち。
しかし、は襲うはずだった人間のジュリー一目惚れし、助けてしまう。
不器用で純粋なしいに、ジュリーもだんだんを開き始め…!

この映画らせてください!りたいッ!
あたしの行ったTSUTAYAでは、この映画は「ホラー」コーナーには置かれていませんでした。
ゾンビが沢山出てくるのに!?
何と、「ドラマ」コーナーに置かれていました!
そして、DVDのケースに書かれてあったジャンルは「ラブ・ストーリー」でした!

この映画、ぜひぜひ、おススメしたいです!
ゾンビイケメンです!
しさが、キュンッときます!
ラストも、「かった」とから思えます!

実は、2回目に観たのですが、DVDの購入も考えています。
何度も観たくなる映画の一つです

嗚呼、映画作品との出会いは、人生をにしてくれるなぁ

ホラー映画!


サベージ・キラー」より、主人公のゾーイを描いてみました。

BEFORE:い雰囲気の美人さん!
181.jpg

AFTER:しみとしみに満ちた復讐の
173.jpg

8月に入ってから、大きなホラー映画をいくつか観ました
観れたのは全部で本。
ご紹介させていただきます!

キャンディマン
都市伝説について研究している大学院生ヘレン。
鏡の前でその名前を5回唱えると現れるという「キャンディマン」の伝説を研究していた彼女の前に、謎の黒人が現れる。
実は、彼こそが…!

ハイド・アンド・シーク
田舎にやってきた父と娘。
母親を亡くしたことですっかり心を閉ざしていた娘は、チャーリーという友人ができ、彼と遊ぶようになる。
しかし、父にはチャーリーの姿は見えず…。

スケルトン・キー:ほぉ!
老夫婦の住む屋敷に、住み込みの看護士として働くことになった女性。
実は、屋敷にはある恐ろしい秘密があり…。

ザ・アブノーマル:エロチック要素はなかったですよ。
車に乗った3人の若者が、ある森で姿を消してしまう。
10年前、更に10年前と遡り、事件が明らかになっていく。

恐怖ノ黒鉄扉:えぇ~!
9人の若者がドライブ中に道に迷い、廃墟となったホステルを見つける。
地元の住人に忠告されつつ、ホステルでパーティを楽しむ若者たち。
実は、このホステルには、ある呪いがあり…。

喰女 ―クイメ―
「四谷怪談」をモチーフにしたホラー。

ロードキラー・デッド・スピード:グロイ!
殺人トラック運転手に狙われてしまった若者たち!
彼らの運命やいかに!

ラブリー・モリー
古い一軒家で暮らすことになった主人公。
夜中になると物音や声が聞こえるようになり、次第に精神のバランスを崩していく…。

最後に、サベージ・キラーのご紹介をば!
観た映画の中で、一番インパクトの大きかった映画です!
簡単にあらすじを紹介しますと…。

結婚を目前にし、一人旅をしていたゾーイ
道中、命からがら逃げている男性を発見し、彼を助けようとするも、追っていた男たちに捕まってしまう。
暴行された挙句、殺されてしまったゾーイ
しかし、呪術師の力で蘇り、男たちに復讐をしていく。

こういう映画を、リベンジムービーと言うようです。
リベンジムービーと聞くと、「ラストハウス・オン・ザ・レフト」や、「I Spit On Your Grave」が浮かびます。
あたしが観た上記の2本と、「サベージ・キラー」の違っている点は、被害者がゾンビになって復讐をするところ!

ゾーイは、「人」だったころより身体能力が上がっており、超人的な動きで加害者たちに復讐を遂げていきます。
中々スカッとしちゃいました。

最後は本当にない…。
ない映画ではありましたが、観ていてとても面白かったです!

映画。


159.jpg

今朝は、取りためていた映画を2本観て過ごしました。
一本目は「トランスアメリカ」、二本目は「チョコレートドーナツ」。

この二本に共通するのが、「性的少数者」が登場すること。
性的少数者」とは、同性愛者や両性愛者、トランスジェンダー(性同一性障害の当事者含む)など。

ブロークバックマウンテン」を観たのをきっかけに、このジャンルの色々映画を観てきました。
名前を思い出せない映画もあるのですが、自分が観た映画の殆どは、終わり方がなかったり、しかったりします。
中国の植物学者の娘たち」なんか、主人公二人は罪に問われてしまった挙句…。

今日観た「トランスアメリカ」は、最後、ほんのり希望を感じられたのですが、「チョコレートドーナツ」はしくなりました。
チョコレートドーナツ」はアメリカの実話を基に造られた映画なのだそうで、母親から見捨てられたダウン症の少年と一緒に暮らすため、司法や周囲の偏見と闘ったゲイカップルの姿を描いています。
裁判のシーンが、かったです。

この映画を観た後、「普通」って、いったい何なんだろう?という疑問を抱いていました。

うぅ~ん。

頭が弱いのではっきりした答えは浮かばないのですが、「これはこうでなければならない!」とか、決めつけてしまうような考え方は好きでないです。
は広く持っていたいです。

この世界は、んな人でいっぱいなのです。
愛情だって、色々なのです。
せの形だって、色々なのです。

魔女っ娘。


106.jpg
*イラストはアニメバージョンのキキとジジを描いてみました。

土曜日の午前中は、いつもローカル番組をて過ごしているのですが、今日は違う過ごし方をしました!
かねてよりたいと思っていた「魔女の宅急便」(実写版)がWOWOWで放送されると知り、眠いのを我慢してていました!
CGが残念だなとは感じましたが、出てくる建物はお洒落ですし、ていてしかったです。
キキが飛べなくなっていた時にトンボが励ます場面があるのですが、ていてほっこりしました。
良いですね。こういうのき!

アニメ版と比べてはいけない作品だなと思います。
ジジが可愛かったです。

改めて、ホウキにまたがってを飛んでみたいなぁと思いました。
翼を生やして飛ぶのも良いなぁ!
を飛んでみたいです!
やっぱり魔法を使ってが良いかなぁ。

魔法と言えば魔法少女が浮かび、魔法少女と言えば、アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」が浮かんできます。
GW中にこれまたWOWOWで、「魔法少女まどか☆マギカ」の劇場版が放送されていたようです!
たかったです。
放送時間が深夜でなかったられたのになぁ。

107.jpg

実は、密かに夢中になっていた頃があります。
ニコニコ動画で何の気なしにアニメをたら思いのほか面白くて、3話でのショッキングな展開で心を鷲掴みにされちゃいました。

友達や家族には、夢中になっていたこと、グッズや漫画、小説まで持っていることは秘密なのです。
秘密は、持っていた方がスリルがあって良いものです。えへへ

Top Next »

HOME

まー

Author:まー
【誕生日】1月19日
【好き】ムーミン
    ジョジョの奇妙な冒険
    MOTHERシリーズ
    DQシリーズ
    スピッツ、西野カナ
    映画(主にホラー)
    カエル(主にアマガエル)
子ども向けな可愛いものも好きです!
ボーイミーツガールな内容の物語も!
【一言】よろしくお願いします。

ご意見等ございましたら、どうぞこちらまで。

spitz.8823.cherry@gmail.com



まーちゃんへ

ポンちゃんのお友達

まんねんずさんに作っていただきました!とても嬉しいッ❤


ようこそです!
ありがとうございます!

大好きです❤

このブログをリンクに追加する

わたしと友達にならないか?


この人とブロともになる


恐れることはないんだよ、友達になろう。

QR